家の中心に幸運の落とし穴が無い家を選ぶ~マンション内覧前の間取図チェック

玄関・廊下・中心部

風水で「幸運を引き寄せやすい家」と考えられる間取りについて
マンションの内覧でチェックすべきポイントを考えながら
ご紹介しています。

前回は廊下のチェックポイントについてご紹介しました。

今回は家の中心付近について。

「気の循環」に即した流れを家の中に作り、幸運度をあげていくためには…
内覧では、どんなことに注意して見ていったら良いでしょうか?

 

1.家の中心とは

 

風水では家の中心は「太極」と呼ばれ
家の八方位からのエネルギーが集約する
一番エネルギーの高いポイントと考えられています。

それでは部屋の中心付近に立ってみましょう。

どこがそのお家の中心に当たるでしょうか?

あらかじめ不動産屋さんから
下見の物件の間取り図のコピーをもらってあれば
そこに測って書き込んでから行けると良いですね。

家の中心は、四角い部屋であれば
対角線の交わる点になります。

ただし部屋に凹凸がある場合は
ちょっと複雑になります。

正確な測り方につきましては
こちらでご紹介しています。

風水模様替*家の間取り図の風水八方位の測り方

風水では中心点から半径90センチ以内を
「家の中心」に属すると考えます。

中心に立って見回してみて
この付近には
トイレやキッチン、浴室などの水場が無い方が良いのです。

風水では、「幸運の気」は玄関から入って
家の中心を通ってゆきます。

ドクターコパこと小林祥晃先生は
この玄関のある壁の幅の3分の1の長さを
玄関のある位置から中心を通って突き当りの壁まで伸ばしたゾーンを
「ラッキーゾーン」と呼んで「幸運の通り道」としています。

(ただし、北玄関の場合は計り方が異なり、
3分の2の幅で家の中心までとなります。)

玄関から入った「幸運の気」は
ここを通って突き当りの壁まで向かいます。

壁まで行ったらそこからぐるぐると
今度は家の中に行き渡ります。

ですから
途中家の中心に水場があると
そこで「気」が乱れてドロップしてしまうのです。

ですからなるべく中心付近には
水場が無い方が良いのです。

けれども実際マンションではよくある間取りですね。

ただ、それを「家の弱点」と認識することが
とても大切と思うのです。

家も、人間と同じで、長所もあり、短所もあります。

その長所短所が
そこに住まう人の個性に対して
「うまが合うか」「波長が合うか」「気が合うか」が大切と思うのです。

その上で、その家をもし選んだなら
その弱点に当たる部分を

清潔にする
盛り塩をする
方位に合ったラッキーカラーやアイテムで「気」を補強する

などの対処をしていくことが大切と思います。

それによって
家が私たちに感謝してくれ
そして運気を授けてくれるように思います。

けれどもやはり弱点は少ないに越したことはないので

できるだけ中心やラッキーゾーン上に水場の多い家
(キッチン、トイレ、浴室、洗面所が3か所以上など)
は避けた方が良いと思います。




 

2.間取り図で家の八方位を確認する

 

先ほどの間取り図をもう一度取り出してみましょう。

家の中心点の床に
間取り図のコピーを置いて
間取り図に落とした家の中心の印に合わせてみましょう。

そこに方位磁石を置き、北と、南を差すところに黒点を打って
北方位と南方位を結ぶ線を書き入れておきましょう。

こうすることで、
帰宅後にその家の八方位を割り出すことが出来ます。

☆こちらもどうぞ☆
お家の間取り図に風水・八方位を計測いたします お部屋の八方位を知ってインテリアに活かし運気アップのヒントに

間取図でお家の各方位が確認できましたら
お部屋がそれぞれどの方角に位置しているかを
確認してゆきましょう。

たとえば
南方位はどちらになっていますか?

南方位を知ることは
お家を選ぶ際にもとても大切です。

たとえば物件の広告に
北方位を示す矢印が載っていることがありますが
宣伝文句に「南向き」となっていても
正確には「東南向き」「南西向き」であることも少なくありません。

実際にはその物件はどちら向きの物件なのかを
正確に把握しておくことは
入居後の生活のイメージをする上でも非常に役立ちます。

たとえばリビングなど人が集まる場所が
東~東南向きであれば
午前中に陽があたる物件。

南~西向きであれば
午後に日が当たる物件、となります。

どちらにしろ
まずは開口部に「南」が含まれていれば良いと思います。

風水では「南方位」は、「才能運」「人気運」を表す大切な方位です。

あなたが個性を発揮し、活躍する為にも
南方位には南の太陽が入る窓があることをお勧めいたします。

南に窓が無いと
「こんなに頑張っているのに、なかなか認めてもらえない」
…という事態に陥ってしまうかもしれません。

もし南方位に窓が無い場合でも、
朝日の昇る東方位=健康運
爽やかな風の入る東南方位=人間関係運

といった東~南側には一つ以上窓がある方が良いでしょう。

東~南側に光や風が入ることによって
午前中のフレッシュな「陽の気」が家の中に取り込まれ
良い気の循環を促してくれます。

これはリビング側でなくても
家のどこかに東~南側の窓があればOKです。

逆に西側の窓は西日が当たりますので
あまり開口部が大きくない方が良いでしょう。

ただメリットとしては
日が当たる時間が長い事。

冬などは適度な温かさが持続しぽかぽかです。
けれどもその代わり夏はけっこう蒸し暑い…ということが
予想できますね。

 

3.「気」の循環に即した流れを創る

 

風水では北~東北方位から「気」が発生し
東、南、・・・と順に廻って
西、北西方位と進み、また北方位で休む…と考えます。


ですので、お子さんが小さい場合は
東~南側のお部屋が適しています。

詳しくはこちらをどうぞ…

ご年配が住む場合は西側を使って頂いた方が
落ち着いた生活ができるでしょう。

各方位の象意については詳しくはこちらをどうぞ

ですから家族が使う部屋の配置も

東北方位や東方位⇒男の子
東南方位⇒女の子
南西方位⇒主婦
北西方位⇒主人

…が使用したり、寝室にしたりするのに
適していると考えます。

収納も

東側にスポーツ用品や子どもに関するもの
西側に思い出のものや歴史のあるもの、主人のもの
東南や南には布もの
南西には陶器(食器棚)

…などを収納するのがおすすめです。

家族の誰がどの部屋を使うのが相応しいか

どこに何を収納するのが適切か

どの部屋にどんなカラーやアイテムでコーディネイトすれば
その部屋の「気」をアップすることが出来るか

間取図を見ながらそういったことをイメージしつつ
それぞれのお部屋に相応しい使い方や
収納計画を練っておけると良いですね。

他にも
ご家族それぞれの「生まれ年」から持って生まれた「気」によって
合う部屋合わない部屋、という見方もできます。

より詳細にお知りになりたい方は
こちらをご利用下さい。
↓↓↓

☆管理人Achika の 🌸ココナラ🌸 サービス☆


お名前・電話番号の入力不要。無料会員登録はこちら

お引越しご検討物件の間取り図にアドバイス致します 物件選びにお迷いの方やより開運度の高い住まい方が知りたい方に

みなさまも運気のあがる素敵なマンションとの出会いがありますように…

↓応援クリック頂けましたら感謝です☆

マンションランキング
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村





キャッシュバック賃貸~祝い金がもらえる賃貸情報サイト~

この日に引越したい…でもいくらになるの?
好きな日の料金をまとめて比較!
引越し侍の予約サービス

他の方のブログもどうぞ・・・
にほんブログ村テーマ 引越しへ
引越し
にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*トイレへ
WEB内覧会*トイレ
にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き
にほんブログ村テーマ トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪へ
トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪

姉妹ブログ
風水でお部屋の環境を整え、「生活を変える」お手伝い!
運気を上げて願いを叶える雑貨・インテリア・ラッキーアイテムをご紹介しています…。
風水美宅~運気を上げる風水インテリア~


関連記事一覧